世界最大のスポーツの祭典、W杯サッカーがいよいよ始まりました。7月13日の決勝戦までどのようなドラマが展開されるでしょうか。睡眠不足を覚悟しながら、期待して見守りたいと思います。

私が主宰する日本創成会議では、2040年に日本を襲う人口減少社会の実像とその対策を「ストップ『人口急減社会』」として提言しました。これまで政治も行政も人口が減少することに気づいていても、そのことを口に出すのを避けてきました。しかし、真に有効な対策を行うためには、厳しい現実をきちんと認識しなければなりません。「不都合な真実」ともいうべきこの現実を立脚点として、あらゆる知恵を絞る必要があります。徒に悲観する必要はありません。未来は変えられるし、その未来を選ぶのは私たち自身です。

上記の提言については、
http://www.policycouncil.jp/

※日本創成会議・人口減少問題検討分科会 提言 「ストップ少子化・地方元気戦略」記者会見
 中央公論2013年12月号、2014年6月号、7月号


を御覧下さい。

2014年6月